「太陽光発電クリニック」本日開催!

太陽光発電クリニック」、いよいよ本日の午後に開催である。

この勉強会イベントの経緯をご存じない方のために記すと、太陽光発電クリニックは、怪我の功名ながらピッピさんのアイデアを基に先のグリーンソーラー発電所見学ツアーの後の懇親会で企画の内容や名称がブレーンストーミング的に決まり、実施まで漕ぎ着けた勉強会/ワークショップである。

宴席での酒の勢いとは言え、よくこういった企画が出来たものだと感心する。

筆者の記憶が確かならば、この勉強会のネーミングは筆者が喚いて決まったものである。

ソーラーパネルの架台がアンカーボルトで支えられている欠陥施工事例少しだけ残念なのは、この時の懇親会で「天空の城 ラピュタ」だw、等と自虐的に自らの失敗をぶちまけていた方が今回はご参加されなさそうだということ。

是非本日も来て頂いて、彼らの教訓を皆で共有させて頂きたかったのだが。

ともかく、本日の太陽光発電のパネルレイアウト等に関する勉強会はコスパ的には超お得だったと思うので、ご参加される方は是非目一杯に知識や情報を吸収して帰って頂ければ幸いである。

それにしても時間が経つのが本当に早い。

この間、年の暮になり年が明けるやいなや、義弟の急逝で九州に往復し、関東に戻って仕事が始まり、自身のプチソーラーの準備も行いつつ、太陽光発電ムラ関連の活動もこなし北関東や関西、つくばへ行き…なんて感じで本当にあっと言う間に1か月が過ぎてしまった。

マジで今日から如月、2月である。

この勉強会/ワークショップが今週のメインイベントとなり、来週は岡山でまたマイ・プチソーラー関連の作業+プチしげる会in岡山の第2回+吉備中央町の太陽光用地の下見、その合間に本業の仕事、本ブログの更新、日本政策金融公庫のファイナンシングの手配、それに中国電力の系統連系工事の費用確認…(もう面倒なので、エイヤで払って済ませたくなって来た、率直な所。。。)おっと、今月は確定申告もやらねば。。

こんな感じで、今月もまた光速で過ぎて行きそうである。

しかし、太陽王子も筆者より忙しそうだし、忙しいのは皆同じだと思う。

粛々と、しかしどうせやるなら楽しみつつ、やるべき事をやって行きたい。

スポンサーリンク