規模・種別

太陽光発電システムの規模や種別による分類。大別して住宅用(10kW未満)と産業用(10kW以上)、さらに産業用はプチソーラー(50kW未満)、ミドルソーラー(50kW~数百kW)、メガソーラー(1MW以上)など様々な規模がある。
また、産業用では一般的な架台による地上設置(野立て)だけでなく、農地に設置するソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)もある。便宜上、系統に連系しないオフグリッドもこのカテゴリーに入れている。

スポンサーリンク
メガソーラー

チリのメガソーラーが商用アンシラリーサービスを提供、世界初

米ファーストソーラー、チリで商用アンシラリーサービスを提供 米国の大手太陽光パネルメーカーであるファーストソーラー(First Solar)は8月20日、同社がチリで建設したメガソーラー(大規模太陽光発電所)が、世界で初めて商用アンシ...
プチソーラー

ポケモンのように進化、yuken氏の太陽光発電所

先の週末、所用あり九州に帰省していた。 そこで、少々時間をやり繰りしてyukenさんの太陽光発電所を見学させて頂いた。 yukenさんには以前に一度お会いしお話をお伺いしていたが、その後に彼もシロツメクサによるグランドカバー...
オフグリッド

オフグリッド太陽光発電の(ほぼ自作)事例、施工費5万円!

オフグリッドの太陽光発電、3.3kWを2人で自作し電気工事だけ外注 オフグリッドによる太陽光発電を提唱している自エネ組さんのFacebookページを読んでいて、興味深い情報を見つけたので、以下でご紹介しよう: これを...
50kW

太陽光パネルの増設で収益性を改善【1号基編】

(「シロツメクサが少し生えてきた【グランドカバープランツ作戦】」の続き) さて、グランドカバー作戦は良いとして、今回のメンテ作業のうちの項目でもう一つ重要な項目があった。 太陽光パネル増設の検討である。 パネルの増設については、過...
オフグリッド

田中優氏のオフグリッド・エコ住宅:まとめ+潜在的リスク項目

(「LED照明は今や常識だが、昼に不要とするには?」の続き) 田中優さんの「オフグリッド・ミニマムハウス」新居について、いくつかのハイライトを記してきた。この記事で一応打ち止めとし、まとめとしておきたい。 筆者の認識では...
オフグリッド

LED照明は今や常識だが、昼に不要とするには?

(「オフグリッドの鉄則:パッシブ性能を高め、太陽熱や木質ペレットを活用」の続き) 田中優さんの新居であるオフグリッド・エコ住宅について、太陽光発電システムと定置型蓄電池、太陽熱温水器やペレットストーブ、断熱の手法などについてご...
メガソーラー

ディズニーが太陽光発電をすると”隠れミッキー”になる件

米国でも様々な業種の多くの企業が風力や太陽光などの再生可能エネルギーで電力を賄う動きが広まっている。 ただ、たいていの場合、それらの発電所の外見に何か驚いたり、微笑んだりするようなことが特にある訳ではない。 しかし、「ディズニー...
オフグリッド

オフグリッドの鉄則:パッシブ性能を高め、太陽熱や木質ペレットを活用

(「田中優氏のオフグリッド住宅、太陽光発電は2系統」の続き) 先の記事で田中優さんのオフグリッド新居の太陽光発電システムについて触れた。 しかし、実は太陽光発電というのは確かにオフグリッド・エコ住宅の主要な機能ではあるものの、そ...
オフグリッド

田中優氏のオフグリッド住宅、太陽光発電は2系統

(「田中優さんの「こだわり」&新築オフグリッド・エコハウスに感服」の続き) 本ブログは太陽光発電を主なテーマとしているので、まず田中優氏邸の太陽光発電システムをご紹介しよう。 メインとサブ、2系統のオフグリッド太陽光発電システム...
オフグリッド

田中優さんの「こだわり」&新築オフグリッド・エコハウスに感服

環境活動家・田中優さんのオフグリッド新居の見学会には全国から約100名が参加 エコハウスのあるべき姿をオフグリッドで具現化、省エネ、環境や持続可能性へのこだわりを極めた家――。 筆者が環境活動家・田中優さんが建てたオフグリッド・...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました