シルバー人材センターの草刈りは大人気!?

擁壁崩れのために施工を先延ばしにしている、広島県南西部の太陽光発電所(3号基)用地で草刈りをした。ったく、太陽光発電パネルを設置もしておらず、苦情が来たからというだけで草刈りをするというのもの、なかなか辛いものがある(苦笑)。

土地の所有権移転が完了した時点で、暖かくなれば雑草が繁茂することくらいは想定の範囲内ではあったはずなのだが…

ともかく、刈払機を用地近くの建機リース屋さんで借りて、約400坪の雑草帝国との格闘となった。前回来た時と較べると当然ながらさらに雑草の勢力が拡大していたが、刈払機があれば大勢に影響はない。何も考えずに、とにかく刈るだけである。

依頼が急増?仕事が溜まっているシルバー人材センター

実は、今回の草刈りは自分で行わずに現地のシルバー人材センターに外注しようかと考えていた。

ところが、数日前に最寄りのシルバー人材センターに電話してみると、草刈りは5月に依頼を受けた分が天候不順などもあってまだ終わっておらず、すぐには受けてもらえないということが判明したのである。

やはり、一般的な業者よりも安上がりになるからだろうが、バックログが溜まっているということで、自身の考えの甘さをまたしても思い知らされる結果となった。

そう言えば、草刈りなどを請け負い業務として行っているSさんに2号基で前回の作業時にお会いした際、

「ウチの競合はシルバー人材センターです(笑)」

と話していた。確かに、外注すると大幅に高く付くなら、自分でやるか、シルバー人材センターにでも頼むか…というケースは多いはず。

ともかく、苦情まで来ているからには、これ以上、3号基用地の雑草を放置する訳にはいかないので、急遽この週末に潔く自ら草刈りを行うことに決めたのである。

7/1の金曜日は午前中にPVJapanを駆け足で見てから、午後5時過ぎの春秋航空で成田から広島へ飛び、空港でクルマを借りて用地近くの安ホテルに投宿した。

夜が明けてから、刈払機を件のリース屋で調達し、あとは夕方までひたすら草刈りに没頭する。途中、刈払機の燃料を買いにホームセンターへと行った他は草刈りに徹した訳だが、今回は太陽光発電所の施工までの時間がまだあることも考え、さらに雑草対策も行うことにした。

非常手段として除草剤も散布

本来なら使用を避けたいところだが、そんな悠長なことを言っていられない状況となっているため、非常手段として除草剤を草刈りの後で散布しておくことにした。

ラウンドアップなどのグリホサート系とは異なるもの(たしか、フマキラー製)が顆粒タイプであったので、その600㎡用(3kg)を2箱、燃料と一緒に調達した。正直、この除草剤がグリホサート系と比較してそれほど環境に優しいのかどうかは分からないのだが…

ご近所さんへの配慮と擁壁崩れへの対処もあるため、3号基用地には恐らくまたそう遠くない時期に来ることになりそうだ。

スポンサーリンク

コメント

  1. りょう より:

    私の設置している地域のシルバー人材センターは決して安くはないのと金額はあくまで目安という感じで作業金額が確定せず頼み辛い感じでした。また、太陽光発電施設の草刈は断っているとのこと。シルバー人材センターには期待してた面がありますがちょっと残念な感じです。

    地域によってはかなり頑張っているところもあるようなのでbigfieldさんの地域の良いシルバー人材センターだと良いですね。

    • りょう殿、

      コメントありがとうございます。
      なるほどですね。一言でシルバー人材センターと言っても、地域によって相当に開きがあるようですね。

      ちなみに、私が問いあわせたシルバー人材センターでは、時間当たり料金は735円~となってました。

      パネルを設置していないので、刈払機が跳ね飛ばした石でパネルが損傷するといった懸念も全く無いので、自分でやるより安く頼めるところがあれば外注したいと思ったのですが、やはり安くて使い勝手の良いところには依頼が殺到しているのかもと感じた次第です。

      今回は断念して自分でやりましたが、今後また折を見て草刈りなりメンテナンスなりを依頼してみたいと思います。