プチソーラー見学エコツアー、残席わずか

米サンパワー製ソーラーパネルを採用したピッピさんの太陽光発電所イベント
米サンパワー製ソーラーパネルを採用したピッピさんの太陽光発電所
この記事は約2分で読めます。


プチソーラー見学エコツアー、いよいよ今週末の1/18(土)に催行である。

現在稼働中の低圧連係プチソーラーの複数個所を見学でき、オーナーさんからいろいろと説明をしてもらえるといった機会はなかなか無いと思う。

しかも、太陽光発電システムの業者が主催する見学会ではないため、有償となる代わりにその後の売り込みなども当然一切ないので安心してご参加頂けるだろう。

「エコツアー」または「ゼロエミッションツアー」と言う点でも、手前味噌ながら貴重な機会をご提供させて頂いているのではないかと自負している。

というのも、埼玉と群馬のプチソーラー発電所までの交通手段として、廃食用油を精製して作られるバイオディーゼル燃料(BDF)を使用したマイクロバスを活用するからである。

まだ若干の席が空いているが、満席になれば申し込みを締め切らせて頂きそれ以降はキャンセル待ちとなる。
参加をご希望の方がもしいたら、是非お急ぎお申込み頂ければと思う。

さて、この連休は特にどこにも行かず家に引き籠って本ブログの更新やら資金調達のための事業計画書やら、今後のセミナー関連の作業やらと太陽光発電ムラ関連の仕事モードで終わりそうである。

一方、今週末や来週末は、上述のプチソーラー見学エコツアー、さらに太陽王子が取り扱う分譲型太陽光発電所用地の見学会@関西への参加などと結構慌ただしく動くことになりそうだ。

まぁ本業で担当しているある調査プロジェクトの方は、当初予定されていた海外出張もどうやら無さそうで、勤め先と客先を地下鉄で往復するだけに終わりそうなため、太陽光発電の関連で色々な所に出かけることが良い気分転換になるということは言えそうである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました