リカちゃんも太陽光発電

ブログを書くために太陽光発電に関する情報もそれなりに収集している訳だが、時々面白いネタがある。今回興味深く感心し、読者の皆様とシェアしたいと思ったのがこれ:

リカちゃんのスマートハウス

リカちゃんファミリー、スマートタウンへお引越し!
リカちゃんハウス、「おしゃべりスマートハウス ゆったりさん」

筆者宅には子供がいないため玩具というものとは相当に縁遠いのだが、仕事の関係で玩具の展示会を訪れることは近年に1、2度ほどあった。

今年はその「東京おもちゃショー」に行っていないのだが、そこで今回発表されたのが、このリカちゃん版スマートハウスだ。

玩具、しかも女の子向けとあっては、フツーに考えればオジサンとの接点がほとんど無い。ところが、「太陽光発電の付いたスマートハウス」ということで、近年この種の関係の仕事が多い筆者のアンテナに引っかかってきた訳である。

スマートハウスの詳細なスペックや機能については引用したニュースリリースをお確かめ頂ければと思うが、掻い摘んでご紹介すると、このリカちゃんハウスには太陽光発電システムに加え「ホームエネルギーマネジメントシステム(HEMS)」まで完備されている。

これはオモチャだと言って馬鹿に出来ないレベルの話だと思って良く見たら、玩具メーカーのタカラトミーとパナソニックの住宅メーカー子会社であるパナホームがコラボした共同マーケティングだった。

なるほど、太陽光発電やHEMSが出てくる訳である。スマートハウスは太陽光発電システムを搭載した「エコ・コルディス」、太陽光発電システムも当然、高効率を誇るパナソニック「HIT」なのだろうww。

スマホのAR(Augmented Reality=拡張現実)アプリと連動して動画やゲームで楽しみながらエコを学べるという仕掛けまであり、とても良く考えたコラボとなっている。

スマート・リカちゃんそれにしても、リカちゃんが誕生したのは1967年だそうだ。
とすると、筆者ともそれほどトシが変わらないはずなのだが、ニュースリリースの写真を見てもあまり年齢を感じさせないのは、一体どういうことだ(笑)。

ともかく、東京おもちゃショーは明15日(日曜)まで、東京ビッグサイトで一般向けに公開されているので、小さな女の子がいるご家庭の方はスマートリカちゃんに会いに行ってみるのも良いかもしれない。

(いつも堅い話ばかりでは詰まらないので、たまには柔らかいネタもどうぞ~。)

スポンサーリンク