梅雨明けで発電量増加に期待

3連休も昨日で終ったが、筆者は特にどこにも出かけず自宅に引き籠っていた。

その割にはブログの更新や太陽光発電所のメンテ作業の計画などもあまり進まず、気ばかり焦るもののダラダラと時間を持て余したまま終わってしまった。

なんだか、ブログ更新にも気分が乗らなかったのである。

多分、勤め先の仕事が佳境に入っており、そちらに気が取られていることもあると思うのだが、遠隔監視や雑草対策のための砂利施工など、本来やるべき事は色々とあるのに、そういったことのプランニングが遅々として中々進まない。

そんな中、2日ほど前に梅雨が明けた岡山に続いて、関東甲信越も梅雨明けが宣言された。
とはいえ、天気はピーカンでも無く、なんとなくまだ曇りっぽいなと感じる。

それでもだんだんと太平洋高気圧の勢力が強まれば、関東でも夏らしい暑い晴れの日が多くなるのだろう。岡山でも曇りがちながら連日晴れのようで、発電量が5月並みになれば良いなと期待している。

それはそうと、最後に岡山に行ったのが、フィールドフェンス作業を行った先月(6月)の末頃。それからもうすぐ一月が経つ。雑草の状況も気になるし、2号基の候補の下見などもあるので今週末くらいに一度岡山に行ければと考えている。

いずれにしろ、今月もあと10日を切り、月末に始まる「PV Japan」となればアッと言う間に8月に入る。

いま担当している仕事は、太陽光発電とは直接関係が無いのだが、なんとか無理矢理に時間を作って8月1日の金曜日はPV Japanの見学と取材を行うつもりでいる。それが終われば、屋形船での納涼宴会…

太陽光発電ムラ 1周年記念「しげる会」

ということで、今月一杯は結構タイトな予定だが頑張りたい。

スポンサーリンク

コメント

  1. 蛇野 より:

    なにもせずだらだらとのことですが、当方も同じです。
    というか、ソーラーというのは投資金額も大きいし、色々とあるので鬱っぽくなることがあると思います。ストレスに強い人でないとなかなかできないと感じております。
    かなり行動力があるbfさんはそういうことはないのでしょうか?

    • bigfield より:

      蛇野様、

      ストレス耐性は、結構ある方だと思います(笑)。

      でもって、気分屋でもあり、躁鬱か何か分かりませんが、気分が乗らないと行動出来なかったり、グズグズしたりということが多いかも知れません。

      太陽光に関しては、太陽王子をはじめとして仲間もたくさんいますし、色々と失敗しつつも何とか頑張れているかな、と思います。