どこまでも迷走を続ける青色申告

この週末、3カ月ぶり位だろうか、久々に岡山に行く予定でいる。

目的は、雑草対策など当方の太陽光発電所1号基のメンテナンスと南西部で立ち上げている太陽光(CIS)2号基の施工状況の確認などだ。

久々…と言えば、勝手ながらこのブログも暫くお暇を頂いていた。

理由は、まぁ挙げれば色々とあるのだが、まず確定申告に予想以上に手間取ってしまったこと。

昨年の秋頃から地元の税務署や青色申告会が開催してくれた講習会などにも参加したりしていたのに、結局昨年度の確定申告は期限までに提出することが出来ずに終わった。(期限を過ぎていても受け取ってはくれ、還付も恐らくしてもらえる。白色では、一応経験済みなので、今回も多分大丈夫なはず。)

このため、納税関係の手続きが終わるまでは筆を折るというか、ブログを書くためにキーボードを叩かないと自分に決めていたような感じなのだ。(その癖、必ずしも青色申告の作業を急いでいたかと言うと、結構ダラダラとしてしまったのだが・・・)

あとは、勤め先の仕事の方で最近ずっと記事を書く仕事が結構続いていて、仕事が終わって帰宅してからもパソコンに向かって何かを書くということに疲れていた、あるいは飽きていたという気持ちも多分にあったように思う。

読者のある方からは、何かあったのですか、大丈夫ですか、という問合せなどもソーシャルのメッセージで頂いたりなどして大変恐縮したのだが、筆者自身は特に何も問題は無く、至って健康そのものである。(先月、南仏から帰国後に罹ったインフルエンザは大変だったが。)

この数日で、幸い青色申告の書類作成作業もなんとかメドが付いたので、本ブログの方もボチボチ再開したいと思う。1号基のメンテや2号基の施工状況、それに広島や東関東で進めているそれ以降の案件もあるので、ネタに詰まることはまず無い。

あと、頂いているコメントにも追々お返事をさせて頂くつもりである。これまで、ほったらかしとなっており、大変恐縮であったのだが、そういう訳なので、懲りずに今後とも是非本ブログを引き続きご愛読頂けたら幸いである。

タイトル作成:ホッテントリメーカー

スポンサーリンク