連系まで秒読み:太陽光発電2号基

太陽光発電所2号基(施工中)

岡山県南西部で施工中の太陽光2号基、施工完了まで秒読みとなった。
以下、現地の状況をお伝えして下さったFさんのメールから引用する:

本日、予定通りパネルの設置が完了しました。
あと少しの配線工事で明日完了予定です。

ということで、どうやら太陽光2号基の工事は明日で終了、そこで連系開始となるようだ。昨年連系の1号基に続いてほぼ一年ぶりの連系開始であり、一応筆者がビジョンとして描いていた計画に沿った形で推移してはいる(まだまだ段取りが悪く、保険やらフェンスやらが後手に回っている訳だが・・・)。

とりあえず、先の記事にも書いた通り、連休後半となる4日から現地に赴くことにした。
例の激安メッシュフェンスで自作・設置を行いたいが、3日で終わるかどうか。

保険の方は、やはり「無保険運転」の期間が何日か生じてしまいそうだ。

手としては、施工業者さんに工事の保険適用を伸ばしてもらう、といった非常手段も検討しているが、そういったことが可能かどうか何とも言えない。もしそれが可能としても、条件として発電所の運転が出来ない等ということになれば、この五月晴れで太陽光発電にはこれ以上ないと言う稼ぎ時に稼げないという勿体無いことになる。

これは、現段階ではどうしようもない感じなので、とにかく日頃の行いを正し、神様と仏様、お天道様に無事を祈るしかなさそうである(苦笑。筆者は無神論者なのだが、こういう時は神様や仏様にすがりたくなるw)。

午後遅い時間には、広島の不動産業者A社のHさんから電話で連絡があった。

手続きについては、ほぼ問題なく進められそうとのことで、よろしくお願いした。
こちらの進捗としては、とにかく中国電力に出してある連系申請の結果次第で、早ければ5月末遅くとも6月末までには、結論が出ると繰り返して説明申し上げた。

もう一つのクリティカルなポイント、農転についてはこの物件のある地域の農業委員会では半年に一度といった頻度らしいので、それについて確認頂くようお願いした。タイミング良く、今月下旬とか来月か再来月くらいだと良いのだが。。。

スポンサーリンク