M2M

スポンサーリンク
ビジネス

早春の南仏に出張、スマートビル尽くし

来週は週明けからほぼ丸々1週間、海外出張となる。 それについての裏話を可能な範囲で書いておこうと思う。 行先は、南仏。恐らく、地中海岸にある映画祭で有名な街と言えば、大抵の方がご存知だろう。実際に、調査対象のカンファレンス(...
遠隔監視

太陽光の遠隔監視、本命は?

太陽光発電の遠隔監視システム、特にコンテック社の「SolarView Compact」について詳しく調べている。 コンテック社の方はご多忙なのか、メールでは中々連絡をくれないのだが、SolarView Compactの情報は実は相当詳...
イベント

スマートコミュニティJapan+3週間ぶりに岡山へ

今週は本日から週末まで結構忙しい日々が続きそうだ。 17日火曜日の午前中に関西方面へと向かい、午後はウエアラブル関連のイベントに参加。翌18日は少し移動し午後に1本取材、夕刻は太陽光発電ムラ関係の交流後、恐らく最終の新幹線で帰宅。 ...
遠隔監視

遠隔監視用M2Mルータの検討

遠隔監視(モニタリング)システムの検討をボチボチと進めている。 一度、営業の方から電話を頂いて以降、C社の方との連絡が中々捗らない。 ということで他の選択肢としてぷらっとホームの「OpenBlocks A7」に3G通信モジュールとR...
遠隔監視

発電量の遠隔監視、見積りが届く

先の土曜日に筆者の太陽光発電所1号基の施工会社に依頼していた、発電量モニタリング・システムの見積りがメール添付で届いた。 中を見てみると、以前とあまり変わらずどーにもイマイチである。 以前というのは、「エコめがね」での見積りだった。...
遠隔監視

太陽光発電向きM2Mルータ(続)

(「太陽光向きM2Mルータ力を鍛える」の続き) 簡単に言えば、太陽光発電システムを設置するときに、パワコンがRS-485に対応している(RS-485の端子が備わっている)かがまず重要。 パワコンにRS-485端子が無い場合、従来...
遠隔監視

太陽光発電の遠隔監視システム検討

フェンスと並行して設置を急がねばならないのが、遠隔監視システムである。 筆者の場合、何しろ自分の太陽光発電所の様子をすぐに見たいと思っても、何百キロも離れた場所にあるため、遠隔的に発電量や周囲の様子を見ることができるようにすることは非...
Looop(ループ)

遠隔監視に「みえるーぷ」が良さげ…

最近の新製品関連ニュースでLooop社が発表した太陽光発電モニタリング・システム「みえるーぷ」の最新版が、かなり魅力的なスペックと価格だったので、少々遅ればせながら記しておきたい。 基本的には、このジャンルで業界標準に近い「エコめ...
遠隔監視

プチソーラーの遠隔監視

太陽光の遠隔監視には色々な方法があるが… 50kW未満の低圧契約による太陽光発電システムの遠隔監視(モニタリング)の方法として、最も手っ取り早いのは施工業者がオプションで奨めてくれる「エコめがね」や「エコナビ」といった携帯電話ネットワーク...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました