系統連系

スポンサーリンク
ブログ

駆け込み申請でも24円/kWhか。電気工事業者にはさんざん怪しまれるしw

中国電力に太陽光8号基の連系申請書類を提出した。 ただ、タイミング的に27円/kWhでの確定はやはり厳しそうだ。東京電力や関西電力のように、条件付きながら27円での買取を出来る限り支援するような動きもあるが、中国電力ではそういった「救...
固定価格買取制度

太陽光の買取価格、24円に:連系申請を急ぐべし

FIT買取価格はついに24円/kWhに、DIYも必須か? 産業用(10kW以上)太陽光発電の2016年度(平成28年度)のFIT買い取り価格が、経済産業省の調達価格等算定委員会で全委員の一致で24円/kWhとなることが分かった。 こ...
ビジネス

連系工事負担金:電気工作物の所有権で疑問を拭えない件

一昨日、太陽光4号基(@東広島)の連系工事負担金を中国電力に入金した。 その金額は、消費税込みで49万円弱。電柱が2~3本建つと言われている割には安上がりということで、四の五の言わずに支払うことを先月中旬に即決した次第。 ただ、...
固定価格買取制度

太陽光、買取価格が20円台前半は”もう終わり”?【アンケート実施中】

再エネ電源の導入は今後緩慢に推移、原発再稼働が最優先 太陽光発電の2016年度の買取価格が20円台前半まで引き下げられる方向だと日経が報じた(リンクは記事下を参照)。 他の再生可能エネルギーの買取価格は維持し、バランスの取れた再...
オフグリッド

一括償却OK、産業用オフグリッド・バッテリーが登場

「生産性向上設備投資促進税制」による一括償却が可能な産業用オフグリッド・バッテリーシステム 産業用太陽光発電と連携して使えるオフグリッドのバッテリーシステムを慧通信技術工業(本社・兵庫県神戸市 代表取締役 粟田 隆央)が1月17日に発売し...
施工

東広島の太陽光4号基、連系工事負担金が確定し一歩前進

連系関連の電気工事をお願いしているD社のO氏より、中国電力の東広島営業所による系統連系工事の負担金が確定したと連絡があった。 はたして、その金額は約48万円とのことである。 当初の想定よりもかなり安くて済んだので、彼も筆者も胸を...
ブログ

電気と脈絡のある申年、太陽光発電で更に頑張る

2016年は申(猿)年。昨年の干支、羊(ヒツジ)は、太陽光発電所の雑草対策にヒツジの放し飼い…といった関連があった。では申年の「サル」は?、という事でちょっと調べてみると: 漢字の「申」の原型となった古代文字を見てみましょう。...
ブログ

太陽光5号基@東関東、広島の2基より早く着工か

東関東の太陽光5~6号基の方、まだまだ紆余曲折の最中だが、ひょっとしたら広島の2基よりも早くなる可能性が出て来た。理由はファイナンシング(資金調達)である。 広島県南西部の3号基、用地の入手は完了したものの、資金調達でストップしたまま...
エネルギー政策

設備認定の注意喚起で改めて気分が盛り下がる

経済産業省資源エネルギー庁から、太陽光発電を含む再生可能エネルギーの固定価格買取制度に関して「平成27年度中の設備認定について(注意喚起)」という文書(記事の下のリンクを参照)が先月下旬に発表されている。 押さえておくべきポイントは次...
ブログ

太陽光3号基、今年度内の連系はもう難しいか…

太陽光3号基(@広島南西部)用地の手続きは、残金の支払いを今週明けに済ませた。 現地の司法書士の方が土地の移転登記を終えれば、手続きも完了となる。 しかし、融資関連と資材などの調達の方が立ち遅れてしまったまま(滝汗)。 今ちょ...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました