太陽光発電:税務と資金調達のセミナー

分譲型太陽光発電セミナー(イメージ)資金調達
分譲型太陽光発電セミナー(写真はイメージです)
この記事は約2分で読めます。

早くも本日の午後、「第7回しげる会」として産業用太陽光発電の税務とファイナンシング(資金調達)に関するセミナーが都内で開催される。

筆者も現在プチソーラーを進めており、税務と資金調達を避けては通れないので、自身にとっても誠にタイムリーな企画となった。

当日は、会場にて太陽光発電ムラ・スタッフとして皆さんに接することになる。 
セミナー、またはその後の懇親会に来られる方はどうぞよろしくお願いします。

今回のセミナーに関して、少し裏話でも。

本日のセミナー第一部でお話しされる、「ソーラー税理士」ことASCさんのセミナー、既にご存知の方もいると思うが、少し前に筆者も同社の無料セミナーに参加していた:

関連記事: ソーラー税理士さんのセミナー

この時の経験から、ASCさんのセミナーなら、相当に良い内容になるという期待を持ってはいた。

ただ、項目だけを見た限りでは、無料セミナーの時と大差が無かったので、話す内容が別のものであることを確認できた段階でセミナーの告知を行うことにしていたのである。

ところが、筆者の方でその辺の確認が取れる前に、太陽王子やピッピさんが告知を行っていると、本当に「あッ!」という間に40数名の定員のセミナーが埋まってしまい、筆者がまともに告知を行う前にセミナーの方の募集を締め切らざるを得なくなってしまったのである。

いやはや、恐るべし太陽光発電ムラ。

おっと、書き忘れる所だったが、内容的にはこれまでASCさんが行っていた無料版をさらに深堀りしたものとなっているようなので、期待大である。

もう一つ、今回ASCさんをお招きしてプチソーラー関連の税務についてお話し頂くにあたり、ムラのインサイダーであるピッピさんの資金調達のお話は、先にしてゲストのASCさんに後から話して頂くべきということをピッピさんご自身から伺っていたのだが、これも時すでに遅し。

セミナーの告知・申込みページを既にアップしてしまっていた後となったので、エイヤでそのまま行ってしまった。
ASCさん、色々と不手際で本当に申し訳ありません… m(_ _)m

最後にもう一つ。明日は受付を勤められるA嬢やS嬢、それに本ブログでもプチソーラーをご紹介させて頂いた岡山のY嬢など女性も何名かご参加される。
ただ、まだ割合的にはせいぜい1割程度の女性比率だ。

太陽光発電をもっと普及させるには、ヤローばかりでなく女性にももっともっとご参加頂きたいと思っている。

この辺も、我々の内部では既にいろいろと考えてはいるところである。
おいおい、その辺の策や戦略、実際の活動についても明らかにしていきたいと思う。

コメント

タイトルとURLをコピーしました