第7回しげる会、無事終了

しげる会
この記事は約2分で読めます。

第7回しげる会(セミナー+懇親会)が、昨14日ちよだプラットフォームスクエア(東京都千代田区)で開催され無事終了した。

まず、セミナーの部。こちらの方は、今回ASCの中村さん(税理士・公認会計士)、鵜ノ沢さんのお二人をお招きしての税務や法人設立等のテーマ、それにピッピさんのファイナンシングに関する講義。

太陽光発電ムラ・第7回しげる会セミナー会場の定員は45名。

この会場が満員となり、参加された方々も非常に勉強熱心な方ばかりであったため、質疑応答も限られた時間の中ではあったが活発に行われていた。 

三人掛けの机もフルに埋まるとかなり手狭であったと思うが、会場の都合上、何卒ご容赦頂けたら幸いである。

しげる会セミナー受付担当のS嬢とA嬢セミナー自体の内容もさることながら、今回のセミナーでは太陽光発電ムラとして受付担当にA嬢とS嬢を起用。
この種のセミナーでは男性ばかりでむさ苦しくなりがちなところ、華やかな雰囲気を感じたのは、関係者(スタッフ)である筆者だけではなかっただろうと思う。

特にA嬢はサンタクロースのコスチュームでのサービスに加え、司会としても大活躍。
(なおS嬢は、顔出しNGとのことでご了承ください。)

年明け最初のしげる会となる、「グリーンソーラー発電所見学ゼロエミッション・ツアー」では、「バスガイド」としてA嬢のさらなる活躍が期待されている。 (このツアーの詳細は現在企画中であり、近日中には旅程の公開と申込みが開始される見込みである。)

ついで、懇親会の部。

しげる会・懇親会での乾杯のシーンこちらの方も多少の入れ替わりはあったものの参加者全部で40名弱と多くの方々にご参加頂いた。

今年最後の会ということもあり忘年会も兼ねてのしげる会は盛況のうちに、あっという間に時間が経ってしまい、1次会の次は2次会、と盛んな情報交換を肴に美味い酒を飲む事ができた。

筆者はこういう時にマメに動き回ったりということがなかなか苦手な方なので、周辺の方々としかお話が出来なかったのだが、1次会では千葉県や茨城県方面の方々と、また2次会では筆者も顔なじみのO氏、K氏らと様々な情報交換が出来た。

特に茨城県では本当に送電線の容量不足が深刻となりつつあるようで、系統連係が出来にくくなりつつあるのは事実のようだ。こういった生の情報は、ネット上だけではなく、やはりフェース・ツー・フェースのやり取りでしか得られない貴重なものである。

今年の公式なしげる会はこれで終了だが、場合によってはプチしげる会がまた行われるかもしれない。当ブログの方でもそういった情報が入り次第、お伝えしたい。

コメント

タイトルとURLをコピーしました