オフグリッド

オフグリッドの意味は、電力系統(grid)から離れている(off)というもので、電力会社の配電線に接続または系統連系されていない電力システムを指す。

「オフグリッド太陽光発電」や「オフグリッドソーラー」といった形で、風力や太陽光など、小規模で分散型の再生可能エネルギー電源と蓄電池の低コスト化と増加に伴って、類似した概念である「マイクログリッド」と共に重要性が増している。

一般に、太陽光や風力などの出力変動が大きな再エネ電源によるオフグリッド・システムでは蓄電池が必要不可欠である。小水力や燃料電池など定常的に発電が可能な場合、蓄電池は必ずしも必要としない場合もある。 

日本ではまだあまり一般的ではないが、ソーラー発電による電気を蓄電池に貯めてオフグリッドで生活する人、オフグリッドを自作する人なども少しずつ出始めている。

スポンサーリンク
オフグリッド

オフグリッド太陽光発電の(ほぼ自作)事例、施工費5万円!

オフグリッドの太陽光発電、3.3kWを2人で自作し電気工事だけ外注 オフグリッドによる太陽光発電を提唱している自エネ組さんのFacebookページを読んでいて、興味深い情報を見つけたので、以下でご紹介しよう: これを...
オフグリッド

田中優氏のオフグリッド・エコ住宅:まとめ+潜在的リスク項目

(「LED照明は今や常識だが、昼に不要とするには?」の続き) 田中優さんの「オフグリッド・ミニマムハウス」新居について、いくつかのハイライトを記してきた。この記事で一応打ち止めとし、まとめとしておきたい。 筆者の認識では...
オフグリッド

LED照明は今や常識だが、昼に不要とするには?

(「オフグリッドの鉄則:パッシブ性能を高め、太陽熱や木質ペレットを活用」の続き) 田中優さんの新居であるオフグリッド・エコ住宅について、太陽光発電システムと定置型蓄電池、太陽熱温水器やペレットストーブ、断熱の手法などについてご...
オフグリッド

オフグリッドの鉄則:パッシブ性能を高め、太陽熱や木質ペレットを活用

(「田中優氏のオフグリッド住宅、太陽光発電は2系統」の続き) 先の記事で田中優さんのオフグリッド新居の太陽光発電システムについて触れた。 しかし、実は太陽光発電というのは確かにオフグリッド・エコ住宅の主要な機能ではあるものの、そ...
オフグリッド

田中優氏のオフグリッド住宅、太陽光発電は2系統

(「田中優さんの「こだわり」&新築オフグリッド・エコハウスに感服」の続き) 本ブログは太陽光発電を主なテーマとしているので、まず田中優氏邸の太陽光発電システムをご紹介しよう。 メインとサブ、2系統のオフグリッド太陽光発電システム...
オフグリッド

田中優さんの「こだわり」&新築オフグリッド・エコハウスに感服

環境活動家・田中優さんのオフグリッド新居の見学会には全国から約100名が参加 エコハウスのあるべき姿をオフグリッドで具現化、省エネ、環境や持続可能性へのこだわりを極めた家――。 筆者が環境活動家・田中優さんが建てたオフグリッド・...
オフグリッド

一括償却OK、産業用オフグリッド・バッテリーが登場

「生産性向上設備投資促進税制」による一括償却が可能な産業用オフグリッド・バッテリーシステム 産業用太陽光発電と連携して使えるオフグリッドのバッテリーシステムを慧通信技術工業(本社・兵庫県神戸市 代表取締役 粟田 隆央)が1月17日に発売し...
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました