施工業者H社のS氏より連絡あり

施工
この記事は約2分で読めます。

今朝早く記事を更新して施工業者H社からあるはずの連絡が無いので、連絡をしてみようと思う等と書いていたら、本日の昼頃に担当営業のSさんから当方の携帯電話に連絡があった。

うーむ。タイミングが良すぎる(笑)。もしかして、筆者がこのブログを書いていて、そのブログ主が件の客だとご存じなのか? そういう話は一切していないはずなのだがw…

それにしても、筆者が絶対に業者として選びたくない某T社のパネルに言及するとは。まぁOEMでこのパネルの中身は米サンパワー社なのだが、だったらわざわざ中抜きさせるためにT社を介在させたりなどしたくないのだった。

筆者がSさんに送ったメールには京セラとはっきり書いていたのだが、京セラの産業用は扱っていないのか?

何だか良く分からないが、見積りを至急送付するとのことだったので、もう少しだけ待つことにした。

Luxor-61kWH社に頂いた施工プランで気になったのは、やはりソーラーパネルのレイアウトで8段×25枚という構成。

このレイアウトが枚数をもっとも稼げるとの見解を頂いていたのだが、発電効率を犠牲にしてまでソーラーパネルの枚数を増やすのは費用対効果の面であまり良くないと思う。

風圧などに耐えるために傾斜角度を低くして発電量が減るのでは何をやっているのか分からなくなるからだ。

ということで、S氏にはパネル枚数を少し減らしてその代り50kWプチソーラー1個でという打診もしているのだが、それについては今日の電話連絡では言及が無かった。

いずれにしろ、見積書の送付を待つしかないか…

コメント

  1. 農民 より:

    土地が高かったならやはりサンパワーとかhitが有効なのでは?普通のパネルで29kwの面積でhitにすると38kwなりました!サンパワーなら38kw分での面積で50kw行きそうな気がする~
    エクソルと言う会社がサンパワー扱ってるので施工会社教えてくれますよ!

  2. bigfield より:

    HITについては、見積りを頂き、あと数時間後にアップされる記事に書きましたので、ご覧下さい。

    サンパワーで個人に売らないと言って断られたのがそのご教示の会社なんですがww…

タイトルとURLをコピーしました