マイ太陽光発電所の施工日程

施工
この記事は約2分で読めます。

岡山県備前市にて設置進行中の当方プチソーラーの施工の予定を確認した。

施工会社の担当S氏からの回答で分かったことは以下の通り:

  1. スクリュー杭の基礎工事は完了
  2. 架台は2月末入荷 太陽光発電モジュールは入荷済み
  3. 施工は3/5~3/8予定

 
ということで、来月の第2週目の週末に岡山入りする事に決めた。

架台とソーラーパネルの施工工事現場での立ち合い、フェンス施工に向けての検討・確認、それに本ブログのための取材が主な活動内容になる。

それに先立って、3/2の日曜にNさんの発電所(工事中)にも取材とお手伝いを兼ねてとんぼ返りで行くことを検討中。

(幸い、本業の方は今月いっぱいで何とか一段落しそうであることも、来月初旬に比較的フレキシブルに動けそうな理由である。)

とは言うものの、確定申告の準備もそろそろ行わないとマズイので、優先順位を付けて絞り込む必要があるのだが、どのタスクもやりたい、というか、やらなければならない感じである。

プラス、本日は小田原で開催される「小田原電力」の「ほうとくソーラー市民ファンド」の説明会イベントに参加する予定である。

この種のイベントでは、映画の上映をアトラクションにすることが多いようで、今回の小田原では「パワー・トゥ・ザ・ピープル」を上映するようだ。

筆者はこの映画をまだ見たことが無いので、シェーナウと同様に楽しみである。
さらに、ゲストとしてNPO環境エネルギー政策研究所(ISEP)の飯田哲也所長も来場する予定だそうだ。

場所的に東京からはかなり遠いが、同じ県内の筆者の所からは東海道線の電車一本で行けるので、ちょっと足を延ばして来ようと思う。

このイベントに参加される方がもしいらしたら、現地でお目に掛かれれば幸いである。

コメント

タイトルとURLをコピーしました