この半年間の太陽光発電関連活動

今年も半分が終わってしまった。

昨年の夏から手掛けていた太陽光発電所1号基の系統連系と売電開始に漕ぎ着けたのは大きな成果だが、それ以降は筆者の段取りが悪いせいで手離れせずズルズルと引きずっている。

ともかく、フェンスは一応片が付いたので、雑草対策と遠隔監視の方も収束させつつ、2号基の立ち上げを本格化したい。

その一方で、本ブログによる情報発信も継続していく訳で、相変わらず「貧乏暇無し」という感じなのだが、サラリーマンを辞めるにはまだ早すぎるので、もう暫くジッと我慢の子である。

なお、本業の方では来月の中旬位までを目途に機器間通信(machine-to-machine: M2M)や「モノのインターネット」(Internet of Things: IoT)関連の調査を行うことになった。

ちょうど遠隔監視システムの設置を行うところなので、タイミングとしては良かったのかもしれない。

今月末には待望の「PV Japan 2014」が東京ビッグサイトで開催される。
(ちなみに、久々の「しげる会」も8/1に恐らく新橋かどこか辺りで開催の見込みなので、参加希望の方は要チェック)

それまでには、岡山の当方発電所1号基で遠隔監視システムを設置する所までなんとかして漕ぎ着けたい。

仕事の合間を縫って、様々な業者と連絡を取り合ったりなどもしている。

自営業の方や既に脱サラして太陽光を事業者として本格的に手掛けている方とのスピードの差に思い至ると、脱力してしまいそうにもなるが、無い物ねだりをしても始まらないので、匍匐前進であってもとにかく自力で前に進むしかない。

そう言えば、筆者のブログを登録してある「にほんブログ村」で、かなり前に申請をしていたサブカテゴリーが新設されたので、早速そちらに登録した:

にほんブログ村 太陽光発電(Qセルズ)

現在、筆者のブログ一つだけなので、このサブカテではランキングトップ(笑)である。

と言っても、これではあまりに寂しいので、Qセルズで太陽光発電をされていてブログを書いている方は、是非このカテゴリーにご登録頂ければ幸いである。

スポンサーリンク