九州でのセミナーと土地探し

今朝より九州に来ている。
夕方の早い時間に自然エネルギー・ビジネス関連のセミナーに参加する予定だ。
これについては、内容にもよるが改めてお伝えしたい。

明日は、少々足を延ばしつつ太陽光発電用地の候補物件を2、3カ所ほど下見するつもりである。

九州でも条件の良い土地は既にかなり太陽光発電所として活用されてしまっているはずで、残った物件の中から「落穂拾い」的に見て行くしかなさそうだ。これについても、後ほど可能な範囲でお伝えしていきたいと思う。

ネットで太陽光発電用地のあたりを付ける場合、最近はその種の問い合わせが多いため業者側でも心得たもので、不適な土地であればその旨をすぐに教えてくれる。

そんな中で、確かに太陽光発電に使いたいという方からの問い合わせが多いが、収支が合わないといって商談が成立していないという土地もあるようで、今回そういった物件も見に行くことにしている。

こういったプロセスはあまり効率が良いとは言えない訳だが、いわゆる「分譲型」で自分が納得できるような案件がなかなか無い以上、面倒でも仕方がないと割り切っている。

何らかの行動を取っていないと不安だという面もあるし、何とか掘り出し物の土地に当たらないかという祈りに近いような気持ちもある。

運が良ければ、太陽光に使えそうな良い物件になんとか巡り合えるかもと期待しつつ…

今回の九州では、太陽光発電ムラの方の発電所を見学させて頂く機会は無さそうであるが、もしかしたらそういった展開もあるかもしれない。

ちなみに9日ほど後であれば、太陽光発電ムラ関連での集まりにも参加できたのであるが、何ぶん時間の自由があまり効かない身の上であるため、こちらは辛抱。

太陽光発電ムラ懇親会「しげる会」in 博多

その代り、東京で8月1日にPV Japanの取材・見学を行い、その後の屋形船懇親会には満を持して参加する予定である。

太陽光発電ムラ 1周年記念「しげる会」

それにしても、台風は去ったものの曇りで冴えない天気だ。
九州の梅雨明けはいつ頃になるのだろうか。

スポンサーリンク