太陽光発電に絡む雑事…

太陽光発電に関してやる事がいろいろとあるので、この3連休中に一気に片づけようと思いつつ、なかなか終わらなかった。要領が悪いというか、時間の使い方が下手というか…

太陽光発電関係だけでも次の様な感じである:

  1. 来月のグリーンソーラー発電所見学・ゼロエミッションツアー関連の作業
  2. 消費税課税事業者選択届出書の記入と提出
  3. ファイナンシングのための書類記入と提出

これに加えて、絶対に外せないのがエネルギー政策に関するパブリックコメントへの意見申し入れ。

最近、経済産業省・資源エネルギー庁の方から、エネルギー基本計画方針修正の発表があったという例のアレだ。

そして、筆者の情報処理環境に関する作業。具体的にはこのブログのシステム(Wordpressというオープンソースのサーバー設置型ソフトウェア)の更新、それにスマートフォンの通信SIMの業者変更(天下り業者を解除)など。

このうち、1.については当方がやるつもりが作業が遅れたのに痺れを切らしたのか、ピッピさんが片づけてしまった…面目ない。2については、先ほど記入を済ませたので、明朝一番に最寄りの税務署に持っていく予定。

郵送でも受け付けるようなのだが、こういう届出は直接役所に出す方が安心だし、先方の反応を見たいのである。朝8時半に開庁してくれるので、勤め先に行く前に立ち寄れば時間的にも大丈夫だろう。

ファイナンシングに関しては結局書類の準備すらできなかったので、仕事納め前後に何とか準備を済ませて郵送か直接持参か。ただ、日本政策金融公庫に電話で問い合わせてみると書類提出はこれも郵送で構わない、面談は後日連絡するから、ということであった。

パブコメもまだ少し余裕があるが、早めに忘れない内にやらないと忘れてしまう。

原子力ムラが息を吹き返しつつあるということを既に書いたが、ここでもう一度、処分の目途すら立っていない核のゴミを吐き出す発電所など我が国には要らないという意見を大量に送りつけてやらなければならない。

どうせ、無視して原発の再稼働を強行する腹だろうが、民意は反原発という証拠を絶対に残さなければならない。また経済産業大臣あたりが訳の分からない解釈を述べるのだろう、きっと。

あと、ブログのシステム更新、これは一応ほぼ終わったのだが、問題が発生中。
記事の更新は出来るのだが、画像などの貼り付けができなくなってしまったのである。

逃げ道はなくもないのだが、非常に面倒なので、システムの問題が解決するまで、画像無しの殺風景なブログになってしまうかもしれない。太陽王子とFacebookでやり取りしたのだが、こういう更新は少し時間を空けてからの方が、こういうトラブルを回避するうえで肝要である。

と、雑駁な事を色々と書き散らし、明日の朝が早いので今日はもう床に就くことにする。アディオス!

スポンサーリンク

シェアする

フォロー(更新情報をゲット)する

スポンサーリンク