「 システム規模・種別 」一覧

太陽光発電システムの規模や種別による分類。大別して住宅用(10kW未満)と産業用(10kW以上)、さらに産業用はプチソーラー(50kW未満)、ミドルソーラー(50kW~数百kW)、メガソーラー(1MW以上)など様々な規模がある。
また、産業用では一般的な架台による地上設置(野立て)だけでなく、農地に設置するソーラーシェアリング(営農型太陽光発電)もある。便宜上、系統に連系しないオフグリッドもこのカテゴリーに入れている。

スポンサーリンク