Looopの在庫処分セールに参戦:狙いは100Wパネル

情報交換会とLooop在庫処分セールへの高い関心

昨日のイベント情報、アクセス解析の方にも一応反映されていたようだ。

ただ、カレンダー・プラグインで書いたページを通常のブログ記事の更新として反映できないため、情報が埋もれてしまうのだろう。それで一応トップのメニューから辿れるようにはしているものの、これまでほとんど誰も見ていなかったということらしい。

さて、昨日ご紹介したイベント情報の中では、特に”りょう”さんの「太陽光情報交換会」とLooop社の「大特価!在庫処分ガレージセール」へのアクセスが比較的多かった。こういった所から、読者の方々がどのようなことに関心をお持ちなのかが見えてくる感じだ。

りょうさんの情報交換会、今晩行われるはずで、出来れば筆者も顔を出したいところだったが、この週末は岡山の発電所で作業を行うことにしており、晩方に夜行の高速バスで出発するため、参加は差し控えることにした。

恐らく同じ志を持つ方々が集い盛会となると思われるので、彼のブログの記事でのご報告を拝読させて頂こうと思う。

Looop在庫処分セールのお買い得品は…

さて、もう一つのLooop社の在庫処分ガレージセール、こちらは来月12日の土曜日ということで、こちらには筆者も足を運ぼうと思っている。狙いは、100W級のソーラーパネルやバッテリーだ。

販売商品については同社に直接予約や問い合わせをした方には個別に情報をくれるようだ。ということで、本ブログでの筆者からの公開(ネタばらし)はさすがにマズいと思われるので、ご興味のある方はLooopのサイトから直接同社に問い合わせてみて頂ければ幸いである。

ちなみに、価格についても同じ理由で書くのは止めておく。中古品や新古品、訳あり品で一般的な商品であれば付く保証も付かないが、すべて正常に動作はするそうなので割り切ればお買い得品が手に入ると考えている。

で、筆者としては、岡山南西部の2号基と広島南西部の3号基用向けの遠隔監視の電源をオフグリッドのソーラーパネルで組むために、上述のパネルやバッテリーを活用するつもりである。もし何年か後に壊れたとしても、納得ずくと割り切れるレベルの価格なので、買い直しになっても構わない。

他にも色々とお買い得な掘り出し物が…

一般的には、電気使用申込書を出して100Vのコンセントを1個か2個つけるところだが、原発推進企業からの電力は極力買いたくないことと、オフグリッド太陽光の修行(?)という意味合いも兼ねて1号基の「セコめがね」と同様に2号基と3号基でもオフグリッドで遠隔監視の電源を確保する方針である。

それにしても、Looopのガレージセールのチラシを見ていると、ソーラーシェアリングのキットやら250Wや300Wの太陽光パネルなども相当に安く在庫処分するようなので、可能ならもっと買いだめしておきたくなる。

残念ながら、太陽光発電所の中に置いておくにしても野ざらしにする訳にも行かないし、かといってすぐに設置できる土地もないので、もったいないがオフグリッド電源用以外の商品は見送りである。

あとは、当日所沢まで出向き、本ブログのネタ取材も兼ねて楽しんで来ようと思う。

(恐らく、Looop社にもこのブログでガレージセールのことを書いていることがバレると思われるが、タダで宣伝してる訳だし別に大丈夫だろう。)

スポンサーリンク