詐欺かも?土地付き太陽光発電の物件

(「詐欺かもしれない?太陽光発電所の物件」の続き)

K様より頂いた太陽光発電の物件の購入に関するご相談に対して、筆者から回答差し上げたのだが、そのメールの続きを以下に転載する。

> こちらの責任者の名前をネットにて検索をしました所、以前に土地を売る
> 仕事をしながら詐欺を10億から働き、実刑を受け出所して間もない方だと
> いう事を知りました
>
> 素人の私からは想像できない出来事なので、かなり怖気付いてしまい購入を
> 躊躇している状況でして、ただ物件的にはとても欲しいところであります

詐欺の疑いがあるときは、自分の直観を大切にすべき

以下、ご相談に対する筆者の回答である:

まず、そこまでお調べになっているのであれば、おカネ儲けの欲を冷静に理性で抑えつつ、ご自身の直観をもっと大切にすべきと思います。

K様が既にお調べになった責任者に関する事実と、私がこの業者のサイトを見て感じた事に基づいてアドバイスさせて頂くとしたら、次の通りです。

まず、本当に土地だけ購入が可能なのであれば、検討しても良いと思います。

一応それらしいことを書いているので、彼らに問い合わせてみて、土地だけをきちんと購入できるのであれば、土地の入手後にあとは信頼できる施工業者を一括見積サイトか何かで調べて頼めばよいでしょう。

でも、土地だけしか斡旋しないのであれば、彼らとしても商売上メリットがあまり無いので、本当にそういう気があるか、少々疑問に感じます。彼らの狙いは、やはり土地付き太陽光発電の一括販売かリースだと思います。

そして、私が気になったのは、契約の流れのページに書いてある入金のタイミングです。

詐欺の前科がある人の会社に先払いしたいか?

土地だけなら特に問題はない訳ですが、もし施工もこの会社に依頼すると、契約の時点で支払いの80%を先払いしなければなりません。

K様も不安に感じている通り、この業者(責任者)の過去の前科を考慮すると、私ならこの業者に施工を頼みたいと思えません。もしおカネを支払ってから、何らかの理由でこの業者が夜逃げとか破産とかしたら、支払ったおカネは恐らく戻って来ないでしょう。(もちろん、これは可能性として最悪のケースですが。しかし詐欺の前科があると…)

土地だけなら、信頼できる弁護士や行政書士が法律に基づいて手続きを行うのであれば、登記が行われて名義が変われば、法的にその土地を保有する事が可能だから、リスクは低いはずです。(でも、業者とグルの悪徳弁護士の可能性も一応考慮して、弁護士の素性も再確認した方が良いです。)

ただ、それでもその土地が本当に太陽光の適地か、また、天災などのリスクはどうかを現地まで行って自身の眼でしっかり確認してからでないと契約することは出来ません。

現地の確認は最低限必要な準備

土地付き太陽光発電では、現地の確認も絶対に必要である。
筆者には信じ難いのだが、最近は業者のセミナーに参加して周囲の空気で現地の確認すらせずに契約書にハンコを押す人もいると聞く。これは、相当に危ない行為だ。

集中豪雨で崩れるような造成をした土地にソーラーパネルを並べたりして、その後に本当に集中豪雨が来たらアウトですから。分譲型太陽光発電では、そういう酷いケースもありました。

> 私は太陽光購入に中々踏ん切りがつかない若輩ものでして、<中略>
> もしよろしければ・・再度、助言をいただけますとありがたく思います

突き放すような表現で申し訳ないのですが、最終的にはK様ご自身の判断と責任で行うことです。私や他の人間からはアドバイスなり、助言なりまでは可能ですが、究極的に資本を投下して事業を行うのが貴女ご自身だからです。

また、私からのアドバイスをご評価頂くのは私としても光栄ですが、善意に基づく行為であり、これは良かろう、これはヤバいと言う判断を私が行ったアドバイスに対してのK様の判断と行動に対して、私が責任を取ることも当然ながら出来かねます。何卒ご了承下さい。

> 今回のお話はブログにてアップされた場合(もしかしたら詐欺かもしれない)
> この物件を買う方が出てきてしまうと、この先どういう問題があるかわから
> ないのでそれを未然に防ぐためにもこちらのメールのみで止めていただけ
> ますようお願い致します

了解です。 
上記業者のURLを出すことはご指摘の通り問題があるので、差し控えます。

ただ、ご相談とアドバイス部分については、可能であればブログへの掲載を行わせて頂けると、有難いです。

善意ベースとはいえ、私としても時間と手間をそれなりに掛けていますので…
(もちろん、貴女のプライバシーを含め必要に応じて当然の配慮は致します。)

以上、取り急ぎ。
bigfield

K様は、この週末に現地を下見に行かれたと聞いている。
その結果がどうであったか、少々気になっている今日この頃…

いずれにしても、K様の太陽光発電所が遠からず設置されることを祈念している。

スポンサーリンク