岡山県で太陽光発電の土地探しに東奔西走

急遽この週末に岡山県で太陽光発電向きの土地探しをすることにした。

ということで、本日は勤務先から休みを頂き昨晩の夜行バスで岡山入りし、太陽光発電に適した用地を探すためにほぼ終日走り回っていた次第。

太陽光発電を岡山でするための土地探し

太陽光発電を岡山でするための土地探し

午前中は、岡山県の田舎物件に強い不動産業者さんに紹介を頂いていた、和気郡にある土地付きの家屋物件を見学(予め、外側だけなら自由に見てよいという了解を取っていた)。

ただ、その物件は事故物件(といっても家屋ではなく、近くの山林の話らしいが)であることや、家屋がかなり傷んでいるため、手が掛かること、その割に価格がそれなりであることなどを考えると、やはり手を出すべきではないだろうなという結論に落ち着いた。

太陽光にかなり適した土地、坪1.2万円は少々高いが…

その後、その不動産屋業者の方と落ち合い、彼がつい最近情報を入手したという備前市にある土地の物件を見せてもらう。

岡山県南東部の土地物件

そこは坪単価で1万2千円と価格がやや高いのだが、日当たりが良い(南側が田んぼで高い建物が無い)、造成の必要がない、東西に細長い形で太陽光発電には効率が良い、電柱・電線もすぐ近くにある、など太陽光の用地として理想的な条件に合致しているのである。

その不動産業者さんも言う通り、この用地は筆者がもし買わなくても、太陽光発電用地を探している他の誰かが買うだろうと思った。早めに返事をくれとのことで、早く結論を出さねばならないが、これは買いかなと思っている。(続く)

スポンサーリンク