はじめての日本政策金融公庫!

[日本政策金融公庫] ブログ村キーワード

筆者の太陽光発電所への融資の可否について、日本政策金融公庫・筆者担当のYさんより昨日の朝に電話で連絡を頂いた。

携帯電話に出て公庫の判断を聞く直前、少しだけ緊張した。
が、筆者が申請した融資が満額(!)で下りるとのことで、ホッと安心した。
条件は年利1.45%で、返済期間は10年、元金均等払いである。

(ここ、元金均等でと面談ではお願いしていたつもりだが、昨日元利均等でとの話だったので、その旨を伝えると元金均等で、とこちらの言い分をきちんと通して頂けた。)

本ブログでも、今回はじめて融資をお願いした日本公庫とのやり取りについては色々と綴ってきた訳だが、たくさんの書類の準備(はっきり言って相当に面倒臭かった)や仕事に行く時間をぬって設定した面談などの苦労が報われた形だ。

家内にお願いした連帯保証人も今週まで色々と気を揉んでいたのだが、一応筆者に最低限の協力はしてくれた形で、それも功を奏した。利率で0.5%、年間で数万円は違うので、けっして小さくはない。

もし一番最初の公庫で躓くいていたら「プランB」発動となって、城南信用金庫の「エナジーシフト」あたりで融資をお願いしようと考えていたのだが、取りあえず城南信金からの融資は2号基の太陽光発電で活用ということになるだろうか。

(ただ城南信金だとエリア的に西日本の太陽光発電所には融資してくれない可能性がある。)

融資が下りるとの第一報が来たものの、手続きはまだすべて終わった訳では無い。

あとは、印鑑証明だとかをまた用意して提出する事になるとの話だったが、その辺の手続きや必要書類などに関しては郵送してくれるとのことだった。

早ければ明日中には届くかもしれない。

あとは必要な手続きを粛々と行えば、来月の下旬に融資が振り込まれ、それを施工業者に振り込むという形でマイ・プチソーラー1号基の決済が完了するはず。

心の荷物が一つ減った気がする。他のTo-Doタスクも頑張ってやるべ~。。。

スポンサーリンク

コメント

  1. 太陽王子 より:

    おめでとうございます!
    この調子でどんどん増やしていきましょう。

  2. bigfield より:

    太陽王子さま、

    どうもありがとうございます!
    1号基が落ち着いたら、2号基に向けてまた頑張ります!

  3. 次世代系統請負人 より:

    おめでとうございます。

    2基、3基と行きましょう!

  4. bigfield より:

    次世代系統請負人さま、

    コメントどうもありがとうございます!

    はい、1号基が落ち着いたら2号基の建設に向けての活動を本格化していきたいと思います。

    引き続きよろしくお願いします。

  5. ふあっふ より:

    はじめまして^^
    おめでとうございます!!
     当方も現在自所有の土地に、50kw規模の設備を予定しています。同じく政策金融公庫に融資相談中です^^;;(通るかわかりませんが;;)
    ちなみに、地域の政策金融公庫ごとに、融資判断に差などはあるのでしょうか?(金額によるとは思うのですが)

    引き続き、旬なネタ楽しみにしてます。

    • bigfield より:

      ふあっふ様、

      コメントどうもありがとうございます。
      そちらの融資もうまく行くことを祈念いたしております。

      ご質問の件ですが、公庫の融資可否の判断には、店舗ごと、担当者ごとの差は確かにあるのかもという気はしますね。

      もちろん、国の金融機関なので、何らかの統一されたガイドラインか何かはあると思います。

      私自身はまだ他の店舗や担当者との経験が無いため、推測の域を出ないのですが。。

      今後とも宜しくお願い申し上げます。