太陽光発電・体験施工会@千葉への潜入を検討中

サラリーマン稼業の傍ら、太陽光発電事業を手掛けたり、ブログを書いたりなんてことをやっていると、やはりどうしても時間が足りなくなることも出てくる。

先週の当方発電所のフェンス基礎工事の作業から帰ってきて2~3日の間、勤め先の仕事が佳境を迎えているため、それ以外にほとんど時間をさけなかった。(また、昨晩は松山からお越しのK社長からお声かけ頂き、会食していたりということもあった。)

そんなワケで、ここの所ちょっと更新が滞りがちとなってしまっている。

また、コメントやコンタクトフォーム経由でのご連絡に対しても少々レスポンスが鈍くなってしまっているが、頂いたご連絡にはすべて目を通しているので、ご容赦頂ければ幸いである。

フェンス施工関連では1号基でまだ作業を行わなければならないのだが、今週末はちょっとブランクとなる可能性が高い。

この場合、太陽光発電ムラの企画として千葉で行われる施工体験会の方に顔を出そうかと考えている。

第15回、16回太陽光発電ムラ懇親会「しげる会」&施工体験会!!

施工体験会自体の方は、既に満員御礼とのことなので、主催者のピッピさんや架台担当のAさん(以前、バスガイドとして活躍したA嬢w)らを煩わせたり、困らせたりはしないつもりだが…

また、こういう時に限って、なぜか岡山の方でも会食しよう等と言う話が出てきたりして、非常に悩ましいのだが、さすがに懇親会だけのために岡山まで往復するのも厳しいものがあるので、やはり岡山での交流はまた次回とさせて頂いて、この週末はこちらに留まろうかなという感じである、今の所。。。

いずれにしろ、週末となれば少し落ち着くので、どちらでの活動にしても、本ブログにてご報告させて頂こうと思う。

スポンサーリンク

コメント

  1. 余谷公義 より:

    太陽光発電所連携おめでとうございます。いつも楽しく拝読させていただいてます。フェンスでのご苦労大変ご苦労様です。さて私のほうですが、以前谷口さんに紹介していただいた原建設建材さんのフェンスを地元業者様に設置していただく事になり、現在進行中です。当初フェンスは設置しないでやり過ごすつもりでしたがやはり心配になりました。価格が安物もしっかりしていたので、よかったです。
    現在、遠隔監視装置の検討に悩んでいます。エコメガネ、エコナビシステムなど検討していたのですが、roopさんのミエループが、パワコン単位での監視が安価にできるようなので、さっそく電話してみました。担当の松本さんによると、現在、オムロンのパワコンの対応を進めているが、現段階では、未対応とのことでした。要望が多いのでおそらく今年の夏には、対応ができるとの話でした。
    他のシステムと比べると費用が大変安価で、ぜひともと考えていますが、大場さんはどうするのでしょうか。なにか情報持っていれば教えていただければと思います。
     当方も現在四苦八苦して進めています。またぜひ集まる機会があればと思います。ではでは。